ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

空き家改修補助金

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年7月20日掲載

香美市では、空き家の有効活用を図るとともに、定住を促進することを目的とし、移住者や、移住者に空き家を提供しようとする方が行う空き家の耐震工事や改修および家財処分に要する経費に対し、補助金を交付します。

対象者

次のいずれかに該当する方

  • 空き家の所有者
  • 市外に5年以上住所を有している者で、改修工事終了後10年以上居住見込みの移住者(市内に住所を有して1年を経過しない者も含む。)
  • 空き家を借り受ける地域自主組織、NPO法人等で、移住及び定住の促進を図る目的で活動している団体のうち、市長が特に認める者

補助金交付要件

  • 空き家の所有者と移住者の双方が空き家バンクに登録していること。
  • 賃貸借契約を締結している場合は、改修に際して所有者に承諾を得ていること。
  • 空き家の所有者と相続関係が無いこと。
  • 市税等の滞納者や暴力団員で無いこと。
  • 昭和56年5月31日以前に建築された空き家を改修しようとする時は、耐震基準を満たすための耐震工事を優先する。

補助対象経費

  • 耐震基準を満たすための耐震工事、機能回復のために行う改築、修繕等に要する改修経費
    (例) 屋根・外壁の改修、台所・浴室・トイレの改修や設備改善、床板・畳の取り替え等
  • 家財道具等運搬処分に要する経費(家電リサイクル法に定める処分費を除く、消費税及び地方消費税を除く)
  • 施工業者は市内に事務所、事業所を有する法人または個人事業主を優先する。
  • 年度末の3月15日までに工事が完了する改修工事であること。

補助限度額及び補助率

耐震工事および改築や改修に要する経費

補助率

3分の2以内(1,000円未満の端数は切り捨て)

補助限度額

121万6千円

家財道具等運搬処分に要する経費

補助率

2分の1以内(1,000円未満の端数は切り捨て)

補助限度額

50万円

要綱・様式

香美市空き家改修費等補助金交付申請書 [Wordファイル/26KB](このファイルはMicrosoftwordで作成されています。)

香美市空き家改修費等補助金交付要綱 [PDFファイル/150KB]

注意点

  • 予算の範囲内で行う補助事業のため、事前にご相談ください。
  • 改修工事や家財道具処分を行う前に申請が必要です。時間に余裕を持って申請をしてください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)