ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類で探す > くらしの情報 > ライフステージ > 高齢者・介護 > 介護保険を利用しての福祉用具購入

介護保険を利用しての福祉用具購入


印刷用ページを表示する 掲載日:2012年8月29日掲載

居宅サービスとして、被保険者の日常生活の自立を助けるために必要と認められる場合に、入浴や排泄など貸与になじまない福祉用具の購入費を支給します。

支給対象者

香美市の被保険者で、要支援・要介護認定を受けている方。 

 対象となる福祉用具の種目

  • 腰掛便座
  • 自動排泄処理装置の交換可能部品
  • 入浴補助用具
  • 簡易浴槽
  • 移動用リフトのつり具の部分 

 支給限度基準額及び支給上限額

原則、支給限度基準額は、年間(毎年4月1日から1年間)10万円で、支給上限額は9万円もしくは8万円です。

支給額=対象となる福祉用具の購入費(年間10万円まで)×0.9もしくは0.8(給付額減額の場合は0.7)

同一種目の購入費支給は、同一年度で1回までです。ただし、以下の場合は同一種目であっても支給される場合があります。(ご不明なときは、担当係までお問い合わせください。)

  • 破損や介護の程度が著しく上昇した場合等特別な事情があり、市が必要と認める場合。
  • 用途や機能が著しく異なるものの場合。

購入に際しての注意事項

指定された事業者から購入した場合のみ支給となります。購入前に必ずケアマネージャー等にご相談ください。