ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

児童扶養手当


印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月1日掲載

父母の離婚などで、父又は母と生計を同じくしていない子どもが養育される家庭(ひとり親家庭)の生活の安定と自立の促進に寄与し、子どもの福祉の増進を図ることを目的として支給される手当です。

手当額

受給資格者(ひとり親家庭の父や母など)が監護・養育する子どもの数や受給資格者の所得等により決まります。

児童1人の場合 

全部支給:42,290円   一部支給:42,280円から9,980円

児童2人以上の加算額

  • 2人目:9,990円   一部支給:9,980円から5,000円
  • 3人目以降1人につき:5,990円  一部支給:5,980円から3,000円

その他

認定請求をした翌月分から、年3回4月、8月、12月の11日(土・日祝日の場合は直前の平日)に、前4ヶ月分を支払います。また認定後は毎年8月中に現況届を提出していただくようお願いします。