ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

森の教室


印刷用ページを表示する 掲載日:2016年12月2日掲載

学ぼう!森の大切さ

森の教室2016

2016年11月30日、美良布保育園で『森の教室』が行われました。

これは、公益社団法人国土緑化推進機構と高知県森と緑の会が主催し、株式会社ファミリーマートが特別協力して実施されたものです。

美良布保育園、片地保育園、大栃保育園の児童100名以上が参加し、「君たちに伝えておきたい日本の原風景・1枚の手紙」の朗読、「どんぐりくんと森の仲間たちショー」、「森の体操」、「どんぐり蒔き」等のプログラムが行われ、子どもたちは楽しみながら森の役割やその大切さを学びました。

 

                                               過去のふぉとニュースはこちらから