ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

第58回奥物部湖湖水祭


印刷用ページを表示する 掲載日:2018年7月20日掲載

開催日とイベントスケジュール予定

平成30年8月14日(荒天時は、16日まで順延。)

イベント予定時間場所 概要

踊り

午後6時00分から
午後10時00分まで

大栃商店街(午後6時00分)
香美市物部グラウンド(午後6時30分)

Happy to be born in Kami(らくと・Dくらぶ)
ハッサン(物部民謡部、物部の踊り伝承教室)
太刀踊り(根木屋太刀踊り保存会)

鳴子踊り、大栃音頭、ハッサン等

灯ろう流し

午後7時00分から
午後10時00分まで

韮生川橋上手から湖水一面

5,000個の灯ろうを流し、浮かべます。

花火

午後8時00分から
午後8時20分まで

香美市物部グラウンドの対岸

約500発の花火を打ち上げます。

午後4時から午後5時まで、関係者による慰霊祭が実施されます。

アクセス

JR土佐山田駅よりJRバスで約40分「大栃」バス停下車、徒歩約5分
JR四国バス時刻表(外部リンク)
帰りは、臨時バスをご用意しております。

高知自動車道南国ICより車で約50分

高知龍馬空港より車で約55分

お車でお越しの方へ

例年、会場周辺での混雑や、駐車場の不足によりUターンを余儀なくされる方がたくさんおられます。

香北町、土佐山田町、高知市方面からお車でご来場される方は、公共交通機関や香北町からの無料シャトルバスのご利用を是非ともお願いします。

会場と周辺駐車場間の無料シャトルバス

ルート1

香北町(保健福祉センター香北)から奥物部ふれあいプラザ

ルート2

中谷川、JA高尾出荷場、東高尾(韮野郷入口)から奥物部ふれあいプラザ

ルート3

ロクマンザコからセトル成矢

会場周辺からの臨時バス

奥物部ふれあいプラザ発JR土佐山田駅行き(無料)

  • 午後10時10分発

JRバス大栃駅発久保影行き(無料)

  •  午後9時30分発(JRバス大栃駅)
  •  午後9時35分発(大栃中学校前)

JRバス大栃駅発岡の内、別府行き(無料)      

  • 午後9時30分発

駐車場

約960台(駐車場の利用は、午後5時からとなります。)

駐車場は、大栃小学校大栃中学校山崎公園ストックヤード保健福祉センター香北等にあります。物部町内に二輪専用駐車場も準備しております。

ふれあいプラザとこづみの駐車場はバス乗降場所のため利用できませんので、絶対に駐車しないでください。

駐車場の不足が予想されますので、お車は乗り合わせでお願いします。

障害者向け駐車場

車椅子など歩行が困難な方向けの専用駐車場とテントをご用意しております。係員の案内を円滑に行うため、事前に通行証を発行いたします。ご利用を希望される方は、下記のお問合せ先までご連絡ください。

お問い合わせ先

奥物部湖湖水祭実行委員会(香美市役所物部支所地域振興班内)

電話番号:0887-52-9289

奥物部湖湖水祭の歴史他

奥物部湖湖水祭のページをご覧ください。