ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類で探す > 市政情報 > 市政 > 市勢要覧 > 香美市と市役所の情報

香美市と市役所の情報


印刷用ページを表示する 掲載日:2014年9月3日掲載

位置

香美市の位置

本市は、高知県の東北部に位置し、四国山地南嶺から高知平野に至る物部川中流域を占めています。南国市、香南市、安芸市、大豊町、本山町、徳島県三好市、那賀町に接し、県都高知市からも近い距離にあります。

高知龍馬空港から車で約15分、鉄道ではJR高知駅から特急で15分、岡山から2時間20分、高速道路では高知自動車道南国インターチェンジから約15分の時間距離にあります。高速交通網の利用により、岡山、大阪、東京といった都市から1時間から2時間で到着することができます。

市章・市民憲章

市章

市章 

このデザインは、香美市の「カミ」の文字をモチーフにして、香美市の豊かな自然環境と未来に向かって躍動する「人」の姿を併せてデザインし、市の基本理念「輝き・やすらぎ・賑わいをみんなで築くまちづくり」を象徴的に表現しています。

市民憲章

平成23年9月から策定作業を進めていた「香美市民憲章」を平成24年4月1日付けで制定しました。
制定にあたって、市民公募、パブリックコメント、小中学生との意見交換などを行い、市民の皆さまの貴重なご意見をもとに制定しています。詳細については、「市民憲章を制定しました」のページをご覧ください。


香美市民憲章

【前文】

私たちの香美市は、美しく、豊かな自然に育まれています。

先人が築き上げた尊い文化や伝統を受け継ぎ、人々が愛と勇気を心に持ち、誰もが幸せを感じられるまちを目指し、ここに市民憲章を定めます。

【本文】

 1、豊かな自然を守り、美しいふるさとを未来に届けましょう。

 1、互いに思いやり、ささえあう、心安らぐまちにしましょう。

 1、歴史に学び、伝統を守り、高め、文化の香りあふれるまちにしましょう。

 1、子どもたちの笑い声は宝物、みんなで見守り育てましょう。

 1、感謝の気持ちを大切に、元気で働き、仲よく住みよいまちにしましょう。


市の鳥・花・木

市の鳥 かわせみ

かわせみ香美市を流れる物部川に生息する「かわせみ」

市の花 あじさい

あじさい国道195号の香美市香北町から物部町にかけて、両脇を彩る「あじさい」

市の木 すぎ

すぎ市の87.3%を森林が占めており、その多くを占める「すぎ」

自然

香美市は、物部川、国分川、吉野川の源流域から高知平野の北東部に位置し、面積は約538km2となります。地形は、概ね1,000mから1,800mの高峰が周囲にそびえることから急峻で、棚田、集落が広範囲に点在しています。

香美市の約9割を占める森林の多くは、剣山国定公園、奥物部県立自然公園、龍河洞県立自然公園に指定されています。また、物部川及び支流は、高知県でも有数のアメゴ、アユの釣り場であり、カワセミ、ホタルなども観察され、紅葉で名高いべふ峡、轟の滝(日本の滝百選)などがあります。

三嶺 轟の滝 龍河洞

               三嶺                              轟の滝                              龍河洞 

産業

農産物

ゆず

ゆず  ゆず2

昭和41年に香美市物部町で栽培が始まり、現在の総栽培面積は約145ヘクタール、出荷量は1300トンから1800トンにもなります。高知県でもっともポピュラーな柑橘のひとつであり、本市のゆず玉出荷量は日本一を誇っています。

かりかり桃子

かりかり桃                            

 

カリカリとした歯ごたえに上品な桃の香りが口いっぱいに広がります。収穫期間はわずか2週間から3週間で、予約注文だけで売り切れる幻の桃です。

 

 

その他の農産物

この他にも、温暖な気候を活かして、水稲を中心に施設・露地園芸も盛んに行われています。全国的にも知名度の高いやっこねぎのほかに春菊、大葉、にら、青ねぎ、ししとう、オクラなどの産地を形成しています。また、生姜の加工も盛んです。

にら オクラ 大葉 ししとう
         ニラ                    オクラ                    大葉                   ししとう

伝統工業

打ち刃物

打ち刃物の研磨  打ち刃物の鍛造

香美市土佐山田町の伝統工芸の代表格である土佐打刃物は、400年の歴史を誇ります。日本刀の製法から生まれた各種刃物はその切れ味に定評があり、無駄を一切省いた機能的な形状が特長。近年は科学的なデータを駆使した熱処理を施しているため、切れ味、耐久性、刃の粘りともに他に類を見ない一級品として高い評価を受けています。

フラフ

フラフ  フラフ  フラフ

端午の節句に欠かせないフラフの彩色も香美市土佐山田町の誇る伝統工芸のひとつです。大きな布に時代絵巻やおとぎばなしの世界を一枚、一枚、職人の手で丁寧に色鮮やかに描いていきます。極彩色のフラフが、こいのぼりとともに初夏の青空にはためく様は圧巻です。

「非核、平和都市」宣言

旧土佐山田町、旧香北町、旧物部村で行っていた、世界の恒久平和を願った「非核・平和宣言」の意義を生かし、核兵器の廃絶と平和を願うすべての人々と相携えて行動することを決意し、香美市は平成18年5月25日、「非核、平和都市」を宣言しました。