ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

香美市民憲章


印刷用ページを表示する 掲載日:2017年2月27日掲載

市民憲章(前文・本文)

【前文】

私たちの香美市は、美しく、豊かな自然に育まれています。
先人が築き上げた尊い文化や伝統を受け継ぎ、人々が愛と勇気を心に持ち、誰もが幸せを感じられるまちを目指し、ここに市民憲章を定めます。

【本文】

1 、豊かな自然を守り、美しいふるさとを未来に届けましょう。
1 、互いに思いやり、ささえあう、心安らぐまちにしましょう。
1 、歴史に学び、伝統を守り、高め、文化の香りあふれるまちにしましょう。
1 、子どもたちの笑い声は宝物、みんなで見守り育てましょう。
1 、感謝の気持ちを大切に、元気で働き、仲よく住みよいまちにしましょう。

制定までの経過 

 2011年9月から策定作業を進めていた「香美市民憲章」を2012年4月1日付けで制定しました。
制定にあたって、市民公募、パブリックコメント、小中学生との意見交換など、市民の皆さまには貴重なご意見をいただきありがとうございました。
今後は、多くの市民の皆さまの参加により、普及推進に取り組んでいきたいと考えております。

 意見交換会では、小中学生のみなさんに「香美市をこんなまちにしたい。」、「市民憲章の文案に取り入れたい思いや言葉」について、各学校から発表をしていただき、その後、各学校で取り組んでいる活動の詳しい紹介や市への要望、学校間での活動内容などに対する意見交換が活発に行われました。香美市のことを真剣に考え、様々な活動に熱心に取り組んでいることに、参加者から「良かった」、「感動した」との声が聞こえました。

香美市民憲章を制定しました [PDFファイル/349KB]

香美市民憲章碑 

 2017年2月27日、香美市立中央公民館にて香美市民憲章碑除幕式を開催しました。

 除幕式は約60人が参加し、香美市のあゆみ・市民憲章の解説等をまとめたスライドショーや、市民憲章の唱和で市民憲章碑の設置を祝いました。除幕は、本庁前において、元市民憲章制定委員長の小松 伸夫さんをはじめとする6名で行いました。

香美市民憲章碑除幕式(1) [その他のファイル/1.83MB]
香美市民憲章碑除幕式(2) [その他のファイル/2.38MB]

香美市民憲章碑概要

工事概要

施行業者…桑名石材

工期…2017年1月23日から2017年2月20日(完成日)

寸法等

材質…印度御影石、印度黒BVR

仕上げ …天4辺場→江戸切、周囲→割肌

寸法…縦79cm横159cm全面高25cm背面高56.5cm

香美市民憲章碑 設置概要 [PDFファイル/297KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)