ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類で探す > くらしの情報 > 生涯学習・文化財 > イベント・講座 > 企画展「吉井勇と伊野部恒吉-隠棲を支えた心の友-」

企画展「吉井勇と伊野部恒吉-隠棲を支えた心の友-」


印刷用ページを表示する 掲載日:2017年12月20日掲載

吉井勇が土佐へ、そして猪野々へ隠棲する決意に大きな影響を与えた伊野部恒吉についての企画展を開催します。

伊野部恒吉は、銘酒「瀧嵐」の醸造元・伊野部酒造の経営者でした。勇が初めて土佐を訪れた昭和6年5月に出会い、以降、多くの友の中でも最親しい一人となり、土佐滞在中、傷心の勇を物心両面から支えました。

また、伊野部恒吉は文学、美術に造詣が深く、井伏鱒二や尾崎士郎、田中貢太郎、浜本浩、田岡典夫といった土佐の文人らとの交流もありました。

本展では、勇が「酒麻呂」と呼び、親しんだ二人の深い絆について紹介します。

吉井勇と伊野部恒吉チラシ

吉井勇と伊野部恒吉チラシ(面) [PDFファイル/193KB]

吉井勇と伊野部恒吉チラシ

吉井勇と伊野部恒吉チラシ(裏) [PDFファイル/228KB]

展示情報

 場所

香美市立吉井勇記念館

高知県香美市香北町猪野々514番地

会期

2017年12月27日(水曜日)から2018年7月1日(日曜日)まで

開館時間

9時30分から17時00分(入館は16時30分まで)

休館日

火曜日(火曜日が祝日・休日の場合はその翌日)

年末年始(12月28日から1月4日)

入館料

一般大人

420円

JAF会員証、龍馬パスポート提示割引有り、併用不可

長寿手帳の提示

210円

団体(10人以上)

360円

高校生以下

無料

その他

身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳の提示:手帳所持者とその介助者1名まで無料

年間パスポートは、1,500円でご購入いただけます。

詳しくは年間パスポート会員の募集をご覧ください。

駐車場

8台

展示解説

毎月第1・3日曜日、13時30分より約1時間の展示解説を行います。

事前予約は不要です。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)