ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類で探す > くらしの情報 > 救急・消防 > 火災 > 2017年度香美市消防団合同訓練

2017年度香美市消防団合同訓練


印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月29日掲載

2017年9月10日に土佐山田町の旧給食センター跡地で香美市消防団合同訓練を行いました。

訓練前の整列場面です。訓練には多くの消防団員が参加しました。

香美市消防団整列場面

 

 

 

 

 

 

訓練に参加した車両と小型ポンプです。

訓練には、4台の消防ポンプ車と8台の小型ポンプが参加しました。

消防団参加車両

 

 

 

 

 

 

消防ポンプ車周辺での活動場面です。お互いがぶつかったりしないように声かけや合図、連携をとりながら実施しています。

ポンプ車からのホース延長場面

 

 

 

 

 

 

放水開始の合図を出している場面です。高圧の水が放水されますので、合図等の伝達を確実に行っています。

分岐地点での放水合図場面

 

 

 

 

 

 

小型ポンプから水を送っている場面です。高圧で水を送るので、安全で確実な操作が求められます。

小型ポンプ放水場面

 

 

 

 

 

 

火災建物を想定した的に放水をしている場面です。燃えている物を確実に消火するために正確なコントロールが求められます。

放水場面1

 

 

 

 

 

 

この訓練は、火災現場に見立てた的に放水して、地面に落とすまでのタイムと安全確実な操作を競うもので、トーナメント方式で行いました。

残暑が厳しい中でしたが、訓練に参加した消防団員はこれまで培ってきた訓練成果を十分に発揮し、分団ごとにお互いの技術等を確認しながら、消火技術を磨きました。

訓練結果は次のとおりです。

消防ポンプ自動車の訓練結果

1位香北方面隊永野分団

2位物部方面隊大栃分団

3位土佐山田方面隊山田分団

小型ポンプの訓練結果

1位香北方面隊暁霞分団

2位香北方面隊西川分団

3位土佐山田方面隊新改分団

3位物部方面隊神池分団